忍者ブログ

West Surf Co.(ウエストサーフ)Blog

愛知県名古屋市西区にあるサーフショップです。

EX 絶好調!とインプレッション頂きました!

いち早く「SB EX MODEL」をカスタムオーダー頂き完成してきたた〇〇くんからインプレッションを頂きましたので参考にしてみて下さい!
d018ecea.jpeg



















◆波サイズ 腹~胸 オフショア

まず1番の重要点はテイクオフ!
全く問題なしってかTSKと同等?速いかも?(ここ1番わたし重要です)
ライディングはとにかくスムースに板が動いてくれます。勝手に上がってくる感じ?
ボトムでは意識して抑えないと勝手に上がっちゃうかも??
それからリップした後の処理がとても楽です。つぎのターンに楽に入れる感じ。 レギュラーグーフィーまったく違和感なし。レギュラーカットバックも引っかかりなくとてもスムース。
ただ縦の動きを意識してあげようとすると引っかかる感じがあるけど、これは身体の使い方を覚えればですね。技術的課題です。
まだ2回目ですがTSKより癖がなくとにかく乗りやすい印象です。

以上、素人インプレッション終了。、まじ調子良いっすよ!!やばい
----------------------------------------------------

カスタムオーダーを検討中の方へはとても分りやすく参考になるインプレッションでしたので掲載してみました。

PR

SB EX MODEL 長所

最近、高瀬はとても調子よく(楽しく)SB surfboardsのNEWモデル「EX」を乗り込んでいますが、今日はEXの特徴、長所について少し・・・・

P-1「テールフリップ」
・操作性やルース性能に大きく関わってくるとても重要なものがTAIL FLIPです。(A図右)
434e4d94.jpeg











このFLIPによってサーフボードが上に上がりやすくなり操作性に優れます。(B図)NOSE UP
7dd02a12.jpeg











ルース性能 通常のFLIPのものより早い時期にFIN OUTが始まりますので(水中で受ている抵抗がなくなる)テールスライドやリップアクション時に回転性が増します。(C図)
963d45d9.jpeg











3Dイメージ  テール部「アウトライン+FLIPライン」によってスモールターンがしやすくなります。(D図)
e5d5af5d.jpeg



















3D(D図)により 例バックサイドサーフィンではとてもボードが上げやすくなるなど特徴があります。こんな練習をしたい方へはとてもおすすめなのがEXモデルなのです。
d018ecea.jpeg

























 

SB surfboards EX MODEL movie.

・EX ridingo movie

以前よりBLOGでご紹介していましたSB surfboardsの2012 NEW MODEL 「EX」の高瀬によるライディングムービーが完成しましたのでどうぞ!

*とても小さくてパワーの無い波やオンショアによる凸凹な過酷なコンディションでテストライドをしてみました。

オンショアコンディションでは、波の出てくるところを逃してしまうとリズムが崩れてしまいバラバラになってしまうことが多いと思いますが、特徴のひとつテールフリップによりTOPアクション、タイミングが取り易くボードを運びやすいと感じました。また、ほど良くテール付近~センターまで浮力があるのでフラットセクションでも止まりそで止まらない感じでサーフィンできたと思います。参考にどうぞ


こちらがEX Shaping movieです。



SB surfboards EX MODELインプレ

SB surfboards 「EX MODEL5’9”」インプレッション

・コンディション     胸前後 オフショア ビーチブレイク
PICT1841.JPG































・ノーズロッカー
PICT1836.JPG

















基本的なテイクオフでは、TSKほぼ同等な感じでとても素早く行えました。そしてEXのほうが少しノーズロッカーが付いているため掘れ上がるセクションでイージに突っ込んでいける感じです。同時にこのロッカーのおかげもあり、波のポケットで技のメイク率や技と技の繋がりもスムーズにできるように思えロッカーバランスの良さを感じました。



・テールロッカー
PICT1834.JPG
















 
そして以前「テールフリップがやや強め」とご案内しましたが、やはりEXはこの部分が最大の特徴のようで

ボトムターンでは、簡単に(小さな力)曲がることができ、スピードのロスが少なくターン中のスピードは今まで乗ったボードの中で最速と感じました。ボトムからストレートアップや波のポケットでのマニュ-バー フィンアウトなどパフォーマンス性能の高さは最高の仕上がりとなっていてTSK同様全く新しい乗りものな感じがしました。

おすすめは!
・PIGGYなどを乗りこなしていて次のステージや1つ上のマニューバーを練習をしたいサーファーなどにおすすめです!